スペシャルプログラム#2                  E Pili Kakou for Mauna Kea ~ Naue Mai Kakou~ challenge

エピリカコウはマウナケアの自然を大切に思う心を、サポートソング「Naue Mai Kakou」にのせて、世界に届けます!

 

ハワイ島マウナケア山頂において14基目となる天文望遠鏡(通称TMT)の建設計画があることをご存知ですか?世界中でもマウナケア山頂は天文観測に最も適した場所とのことで、既に日本のすばる望遠鏡を含む、世界各国の巨大天文台が13基設置されています。

現在計画されているTMTはそれらを超える30メートル級の望遠鏡で、未知なる宇宙の研究に多大なる貢献が期待されているそうです。

一方、ハワイの人々にとってマウナケアは神聖な山。これ以上大切な山の姿を文明によって変えてはならないと、建設に反対する活動が数か月前から拡大しはじめ、今や大きなうねりとなり、先日建設計画の一時中断が決定されました。

 

エピリカコウでは、「フラ=ハワイの文化、価値観を愛する人たちが集い、ハラウの垣根を越えて友情を結び、フラがもたらす恵みを分かち合う」というエピリスピリットに基づいて、「マウナケアの自然を大切に思う心」のサポートに取り組みます!

 

Kawaikapuokalani Hewett作、Blaine Kia & Kalei KahalewaiのユニットKAMANAWAがアレンジしたマウナケアサポートソング「Naue Mai Kakou」のスペシャルワークショップを、エピリカコウ2日目、9/1(日)の朝(8:30~を予定)開催します!

 

このスペシャルワークショップは、エピリカコウにお申込み済みの方はもちろん、本プログラムには申し込んでいない方も、一定の条件をクリアされれば、どなたでも参加可能です。(楽曲のダウンロードまたはCDの購入が参加条件となります。)

※ サポートソング「Naue Mai Kakou」の売り上げの全額が、マウナケア保護活動団体に寄付されます。

 

お申し込み方法など、詳細アップデートは近日中にお知らせいたします。

皆様のご参加をお待ちしています!

 

カラワエジャパンのフェイスブックページもチェックしてくださいね!

https://www.facebook.com/kalauaejpn/

 

 

 

 

 

スペシャルプログラム#1                 Balo's Bone Carving ワークショップ エピリカコウで開催決定!

全国各地のイベントなどで人気のBaloさんによるボーンカービングワークショップが、エピリカコウでも体験していただけます!

ハワイ、ポリネシアの伝統文化を学びながら、世界にひとつだけのボーンネックレスを自分の手で仕上げてみませんか?

定員15名様ですので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

プレゼンター:Baloさん

開催日時:8月31日(土)13:15~

内容:「cowbone ネックレスワークショップ」

ポリネシア伝統のボーンカービング作り。

牛骨を使い、荒削りしたフィッシュフック、プルメリア、ホエールテール等のモチーフからお好きなものを選んで頂き研磨して仕上げます。

全てフリーハンドでデザイン描きをしていますので、全て一点物です。

世界に一つだけのアクセサリーを一緒に作りましょう!

所要時間2時間程度

料金 ¥6000(税込)

定員 先着15名様

 

お問合せ・お申込みはカラワエジャパンまで

Email: kalauaejpn@gmail.com

TEL: 070-5088-6754

<Bone Carver Baloさんプロフィール>

1970年生まれ

ニュージーランドのお土産で貰った事がきっかけでボーンカービングに魅了される。

 

男性的なイメージだったボーンカービングを女性にもと、イニシャルシリーズやプチシリーズを発表。プルメリア・パイナップル・シェルなどの可愛らしいモチーフもラインナップに。

 

洗練されたデザインと確かな技術で日本のみならずハワイでも高い評価を受けているボーンカーバー。

 

ハワイの二大ウクレレメーカーであるKAMAKA ・KoAlohaとライセンス契約。ロゴマークをモチーフにしたネックレスを製作。

 

全国各地で精力的に出店やワークショップを開催。

BaloさんのFacebookページです。ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/bonebalos/

What's New     (最新情報)